数回しか物件探しが出来ない

仕事で辞令が出て神戸へ引越しをする事になったのですが、私は今まで一度も神戸へ足を運んだことが無く土地勘や生活環境の情報が全くありませんでした。

しかも、引越しを行うギリギリまで仕事が詰まっていて不動産探しに行けるのは月に2回程度しかありませんでいた。

貴重な不動産探しの時間を出来るだけ効率よく使うために皆さんなら事前にどんな準備をしてから不動産探しを行いますか?私は、ネットで調べられるだけ調べて気になる物件の情報は物件を見に行く前に資料を送ってもらい自宅でじっくりと考えた後に見学に行くようにしました。

資料の中に気になる個所がある場合はそこに印を付けておき、テンポよく物件を見て回れるようにしておきました。

見学に行く前にある程度その物件についての情報を知っておくことでダラダラと時間を掛ける事なく見て回ることができ限られた時間の中でいくつもの物件の見学をする事が出来ました。

時間のある方は飛び込みで物件を紹介してもらうのも良いですが、あまり時間を掛けられない方は事前の調べが大切だと感じました。

効率よく物件を探すには?

少しでもムダな時間を掛ける事なく不動産探しをしたいと考えられている方は沢山いらっしゃるかと思いますが、実際に効率の良い不動産探しを実践されている方はどのぐらいいらっしゃるのでしょうか?プライベートな時間を満喫できる家を慎重に時間を掛けて探す事はとても大切だと思いますが、私は出来るだけ不動産探しに掛かる時間を減らし貴重な仕事の休みを無駄にしたくないと考えているので休みを無駄にしないために効率の良い探し方というのを自分なりに研究しました。

そして実践してみて良かったと思える探し方を見つける事が出来ました。

神戸の不動産のランキング

私が神戸で不動産を探した時の方法なのですが、まずはネットをフル活用して出来るだけ多くの情報を集めながら自分が物件に何を求めているかをまとめておきます。

次にメールや電話などで業者の方に連絡をして物件の情報を送ってもらい気になる物件をピックアップしながら丁寧な対応をしてくださる業者さんを選び最後に見学に行きます。

私はこの方法で効率よく神戸でお気に入りの物件を見つける事が出来ました。


Comments are closed.